== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== フランスパンの記録 ==

フランスパン:天然酵母で黒ゴマ

gomabage1.jpg
昨晩も2本仕込み。
今朝起きてそれぞれ焼きました。
天然酵母仕込みのパン生地は、赤ちゃんのおしりくらいにキメ細かく滑らかなさわり心地で、嬉しくなってしまう♪
左側のは黒ゴマ入りにしましたが、今までの中で一番うまく仕上がったフランスパンです。

gomabage2.jpg
黒ゴマの香ばしさがおいしい!
昨日のフランスパンも黒ゴマ入りにしておけばよかった~。
おせんべいみたいに、これだけでぱくぱく食べられます。
絶対みんなこっちが好きだと思う。

gomabage3.jpg
気泡がどれだけ入っているのかが気になって仕方がないので、必ず全部スライスしてしまいます。
フランスパンは日持ちが全くせず、一日経てば人を殴れる凶器と化します。
冷めたらスライスして、その日食べない分はラップでぐるぐる巻きにして、冷凍庫へ。
食べるときに凍ったままトーストすれば、中の水分を逃さず耳はパリっとおいしくいただけます。

gomabage4.jpg
パンに合わせたくて、牛肉の赤ワイン煮込み。

gomabage5.jpg
2時間煮込んで柔らかお肉です。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
スポンサーサイト
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 09:48:26 ━ Page top ━…‥・

== フランスパンの記録 ==

フランスパン:天然酵母で3本

bage3-1.jpg
左から、あべし、ひでぶ、ほべば、です。
(・・・くだらなくてすみませんっ無視してください)
昨日の夜に時間差で3本仕込んでいました。
オーブン内で温度のばらつきがかなりあるので、一度に一本だけ焼きます。
それにしても、干しいちじくで起こした天然酵母が元気満々で嬉しいです。

bage3-2.jpg
見た目、イーストで焼いたフランスパンと変わらないです。
破裂具合も同じ。
気泡がよく入ってくれている!
天然酵母パンの特徴だと言われているように、パンはもちもちしています。
外側(みみ?)はかなり硬くなりました。
でも、この外側がおいしい~♪

francepan01-1.jpg
一番最初のフランスパンはこんなにひどかった!
電柱みたいですね。
クープ(切り込み)なんてぜんっぜんってくらい開いていないし。

今日焼いた3本は、スライスして(中身を一応確認したくて)、お友達二人にあげました。
しかし、二人とも虫歯などで歯が弱っていらっしゃるとき・・・それなのに硬いフランスパンを押しつけてしまいました。
なんて気が利かない人なんでしょうね、つくづく。
ごめんね。

bage3-3.jpg
パン焼きと同時進行でティー・コゼ(ポット・カバー)を作りました。
(あぁアイロンあてればよかった)
この間買ったコーヒーを入れるときのポット用です。
生成色でつまんないわねって思うでしょう?
でも。

bage3-4.jpg
内側はアポロチョコ色なのね~~♪♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 13:07:13 ━ Page top ━…‥・

== フランスパンの記録 ==

フランスパン:天然酵母編

koubofrance1.jpg
イーストでだってまだまともに焼けない、超難関なフランスパンを、天然酵母を使って作ってみました。
なかなか無謀なことをします。
しかもやや風邪気味なときに・・・です。
でも、思っていたよりうまく焼けましたよ!
クープ(切り込み)の開きは今一歩ですが。
フランスパンは、ドライイーストで作るときも一次発酵が3~4時間と長めなのですが、天然酵母だと10~12時間くらい。
前日夜に仕込んで、寝ている間に一次発酵を取れば、朝起きてから成形して二次発酵(1時間くらい)、そして焼き上げなので、結構短時間。
このやり方のほうが、好きかもしれないなぁ。

koubofrance2.jpg
切ってみると、気泡が~~♪
(フランスパンは、大小さまざまな気泡がたくさん入っているのが、良い)
気になる味は・・・ほんの少し、もっちりという感じです。
腰が強いような、やや噛みごたえが増したような、そんな感じ。
おいしい、かな、うん。(笑)
安定してうまくフランスパンを焼けないので、天然酵母のよさを十分引き出せていないのかも。
今度はもっと分かりやすそうな、食パンとかを作ってみようと思います。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 09:35:27 ━ Page top ━…‥・

== フランスパンの記録 ==

フランスパン第?回:Uターン地点

francepan19-1.jpg
不細工なフランスパン。
見た目だけで言うと、かっこいいフランスパンというのは、クープがばっくり開いてそこから盛り上がっていて、切ってみると大小さまざまな気泡がたくさんあるってことだと思うのですが、パン生地の水分量も大きく関係しているようです。

francepan19-2.jpg
水分量が少ないと、クープが開きやすい。
水分量が多いと、気泡ができやすい。
なんだか反比例です。
どちらも欲しいというのは無理な話なんでしょうか。

francepan19-3.jpg
気泡が欲しくて、少しずつ少しずつ水を増やしてきたんですが、今度は焼き上がったパンがむっちりしたような食感。
これは好みの問題と思いますけれど、私は水分少ない頃のふわっとした中身の方が好きだったなぁ。
ということで、次回からはまた水分を少なくしていこうと思います。
水分少なめでも気泡をたくさん作っている人はいるから、できるはずだ~。
道はまだまだ続く・・・果てしないですね。

ブログ・ランキングに参加しています。
火災報知機がピーピー鳴ると心臓がばくばくして疲れるのでもう焼きたくないと思ってしまうヘタレ。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 10:25:53 ━ Page top ━…‥・

== フランスパンの記録 ==

フランスパン第何回か忘れた。ヘンプ・シード入り

hempseed1.jpg
お友達がくれたゴマみたいなもの、確かヘンプ・シードだったと思うのですが、違ってたらどうしよう。
麻の実、です。
栄養価が高く、便秘にも効果があるようなので、フランスパンに少し入れて焼いてみました。

hempseed2.jpg
何味っていったらいいのか分からない・・・そんなに強い味はしないのですが、確かにいつもと違うフランスパンの味がします。
お友達がやっていたように、ビスコッティとかに混ぜ込んだ方が味が分からなくて食べやすくなるかな。

オーブンの調子が、フランスパンを焼くときに限って、悪くなります。
スイッチが、いつの間にか切れているっていう・・・
高温で予熱するから、頭おかしくなっちゃってるんだろうな。

ブログ・ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします★
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 12:32:51 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。