FC2ブログ

== 手作り雑貨 ==

フェルトのクリスマス・ビレッジ

felthouse1small.jpg
毎年クリスマス時期に出してきて飾る、手作りのフェルトのおうち。
作った時にブログに載せたなーという記憶があったので、過去記事を探ってみたら出てきました、何と12年も前のことでした。
まだ夫と出会う前に一人暮らしを堪能していた頃です。
この教会風の建物と、もう一つシンプルなおうちを作って、毎年飾っては「またいつか作ろう」と思って年月が過ぎ。早12年。

small house1 small
やっと新しいおうちを作りました。
シリアルの箱なんかで土台となるおうちを組み立てて、そこにフェルトを貼り付けます。
写真だとアップで撮るのでサイズ感が出ませんが、このおうちのサイズは底辺が3cm×4cmみたいな感じ。
窓枠とか、2mm幅で切るので、途中で切れたり。(でもうまく貼っちゃえば分かりません)
ちまちま作業をしていたら、クラフト好きな娘と夫も作りたいと言い出しました。

small house2 small
夫作の郵便局は、私のおうちより2倍くらい大きくて底辺が4cm×8cmくらいなんですけど、窓枠を細く切ることに失敗してイライラし出して、だいぶ私が手伝いました(笑)
POST OFFICEの文字も刺繍してあげました。
サイドの丸窓も私がやったなぁ。
二人で完成させたってことで。楽しかったです。

ピンクの玄関ドアのおうちは、娘デザイン。
6歳の娘にはかなりハードルが高い作業だったので、彼女がデザイン案を出し、それを私が形にしていきました。
私は色を抑えたおうちたちを考えていたので、どピンクのドアのチョイスには驚いたのですが、めっちゃかわいいじゃないですかー!
ドア上のリースの案も、煙突の案も、私にはなかった発想。
完成したら、郵便局と娘のおうちが一番に目を惹く仕上がりになりました。
small house 3 small
私はせいぜい、青いドアにして頑張って色を足した方だわ。
雪国のおうちっぽくできたかな、と満足しています。
来年からも、またクリスマス前に出して飾るのが楽しみ。
スポンサーサイト



┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 14:20:01 ━ Page top ━…‥・

== 手作り雑貨 ==

手作りカレンデュラ軟膏

calenan1.jpg
去年の夏、花壇いっぱいにたくさんの花を咲かせたカレンデュラ(きんせんか)。
(去年のこぼれ種で、今年も花が咲き始めました。写真は去年のもの)
カレンデュラの花はメディカル・ハーブとして重宝され、外用では皮膚のトラブル、内服すれば消化器系の炎症にも効くハーブです。

calenan2.jpg

次々と元気なオレンジ色のお花を咲かせるカレンデュラの、花びらを収穫してせっせとドライにして瓶に貯めていました。

calenan3.jpg
カラカラに乾燥した花びらがたっぷりと貯まったら、オリーブオイルに1カ月ほど漬け込み。

calenan4.jpg
紙のコーヒー・フィルターで濾したものが、「カレンデュラ・オイル」(左)。
きれいなオレンジ色をしています。
これと、ビー・ワックス(蜜蝋)を合わせて溶かし、自然に冷まして固めるだけ。

calenan5.jpg
カレンデュラ軟膏のできあがり!
簡単~~!
乾燥肌なのですが、保湿クリームによく入っている「ビタミンEオイル」に対してアレルギーがあるため、なかなか自分の肌に合ったクリームに出会えません。
今、肌のトラブルに悩まされているので、カレンデュラ軟膏を試しに塗ってみて効果のほどを見てみようと思います。
軟膏は精油を混ぜて香り付けしても良いようですが、無香が好きなのでシンプルにオイルと蜜蝋のみ、でも蜜蝋の、はちみつのようなほんのりと甘く漂う香りが気に入っています。
肌がまた元気になりますように。


ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 13:46:32 ━ Page top ━…‥・

== 手作り雑貨 ==

インシュレーターのハンコ

chi1.jpg
久しぶりの消しゴム・ハンコほりほりです。
古い木箱の中には苦労して彫ったハンコたちが。
手作りハンコは不細工でもどれもお気に入りになりますね。

chi2.jpg
今回は~~こんな形のインシュレーターをね、まず水色で押してね。

chi3.jpg
上から黒で重ね押しすると、ほら、シカゴ・ダイヤモンド・グルーブ!
イエイ!
ダイヤモンド・グルーブのカクカクさを表現するのは難しかった!
(そうは見えないだろうけど)

chi4.jpg
不細工だけどお気に入りになりました♪
シカゴ・ダイヤモンド・グルーブは1点しかお譲りできないけど、ハンコは惜しみなくぺたぺた押してみなさんに押しつけますんでよろしく~。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:50:09 ━ Page top ━…‥・

== 手作り雑貨 ==

蝋引きのアンティーク紙

rohiki1.jpg
古い本はページがこうして糸で結んであるので、解体するのも結構簡単。
そのままでも味のある、茶けた古い紙です。
それを蝋引きしてみます♪

rohiki2.jpg
蝋引きしたよ~。
蝋引きはとても簡単にできます。
紙に削ったロウソクを散らして、クッキング・シートの間に挟んで、超低温のアイロンを当てるだけ。
ロウソクは溶けたときまるで水のように流れて広がるので、乗せ過ぎるとクッキング・シートからはみ出て大変なことになるので、そこだけ注意が必要です。

rohiki3.jpg
左がビフォーで右がアフター。
元々ほどよく茶けたアンティーク紙でしたが、蝋引きにしたら更にかっこよく。
裏の文字が透けて文字だらけになってます(笑)

rohiki4.jpg
雑貨として楽しんだり、ラッピングに使ったり。
ちょっとくしゃっとさせるとまた味が出ていいかもですねー。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:41:39 ━ Page top ━…‥・

== 手作り雑貨 ==

玄関リース

reath1.jpg
うちの玄関、まだ何もしてなくて殺風景です。
ご近所さんを見ると、玄関ドアにリースをかけてあるおうちが多かったので、私もやってみることに。
ご近所さんのはプラスチックなどでできた、買ってきて引っかけるだけの物ですが、ドライ・フラワーが少しあったので、自分で手作りしました。

reath2.jpg
地味ぃぃぃ。
(青くてダサいのは防犯セキュリティ入ってますよーのシール。これは見せておかないと防犯にならないので隠せません)
ドアに色がついてたら地味リースが映えたかな。
バランス悪いのもご愛嬌ってことで・・・へへ。

reath3.jpg
今年一番うまくできたアジサイのドライ。
これはピンクの色もきれいに残ってお気に入りだったので、これをメインにリースを作ろうと思ったのでした。

reath4.jpg
ラベンダーは、お友達の庭で摘ませてもらってドライにしたもの。
リースを作っていたら花がぽろぽろとたくさん落ちたけど、いい香りに包まれてリース作りが一層楽しいものに。
香水や化粧品の匂いは苦手ですが、自然なハーブの香りは大好きです。
真ん中のまん丸い実は、先月家族が滞在中にお父さんが散歩の途中で拾ってきたもの。
何の実かは分からないけどかわいくてお気に入りです。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:18:30 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old