== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在記録 ==

JRの旅~大分

yufu.jpg
博多からは、全席指定の特急列車「ゆふいんの森」号で、大分県の温泉地ゆふいんを目指します。
ファイヤー・キングのジェダイ色マグみたいな色をしたかわいい列車の中は、何と床は板張り!
新しい列車なのにレトロ仕様で、博多から出てだんだんと山間を走る頃には、忙しかった1週間の旅とは違う、ゆったりとした気持ちに切り替えることができました。

japa35.jpg
由布院の駅からタクシーで5分ほどの、「夢想園」さんという温泉旅館。
女性専用の露天風呂はひろ~い~~、のに、ほとんど一人っきりぃぃぃ~~。
空を仰げば夜なら無数の星が見え、正面には由布岳が。

japa36.jpg
女性専用の露天風呂は小さめのもあります。
岩の色が青く、気分が変わっていいですよ。

japa37.jpg
こちらの旅館には、家族露天風呂というのも2つありました。
5,6人でわいわい入れるサイズの露天風呂です。
家族で気がねなく入れる露天もいいですねぇ。

japa34.jpg
夕食は部屋ではありませんでしたが、掘りごたつのテーブルのレストラン。
テーブル真ん中奥に、御品書きがあって、和食のフルコースでした。
これが・・・小さな一品までも丁寧に料理されていて、おいしくておいしくて2人で感激していました。
食べるペースに合わせて温かいお料理が次々と出てきます。
タクシーを降りた瞬間から感じましたが、おもてなしが非常に丁寧で、相方さんは「まるで王様にでもなった気分」と言っていました。
カナダでは、10倍くらいのお金払ったらこれくらいの接客してもらえるかなぁ。
本当に気持ちの良い滞在をさせていただきました。

japa38.jpg
最終日は湯布院から実家の愛知まで帰るだけ。
といっても食いしん坊の私たち、乗り換えの博多駅で、駅構内のラーメン街でとんこつラーメンを食す。
ここのお店のはスープがとろとろでした。
ちょっと癖ありですが、とってもおいしかったです!

japa39.jpg
駅弁も食べとこ~~。
以上で1週間のJRでの旅は終わり。
長いこと読んでくれてありがとう♪
日記もそろそろ今時間に戻したいと思います。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 15:17:24 ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在記録 ==

JRの旅~広島2&山口

ネットショップのことですが、まだまだ調べ中で再開の目途が立っていません。
ご迷惑をおかけします。
もしお問い合わせがありましたら、メールしてくださいね。
Silver_rocket_co☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

japa29.jpg
JRの旅、まだ続いています。
広島の原爆ドームへ。
私も原爆ドームや資料館へ行ったことはなかったのですが、ここには是非とも相方さんにも来て欲しかったのです。
考えさせられることがいっぱいありました。
世界中の平和を願う気持ちがより一層強くなりました。

japa30.jpg
それにしてもよく食べる人たちです。
広島の牡蠣、もっと食べておこうと思って。
こうやって食卓で調理する食べ方が相方さんはとても気に行って、「これ自宅に欲しい~」言ってました。
卓上七輪ね~・・・うん、いいかも。

japa31.jpg
鳥のつくねを卵黄に浸けて食べる相方さん。
カナダでは卵を生で食べる習慣がないので、最初は驚きつつ、すぐにお気に入りの食べ方に。
すきやきを生卵に浸けて食べたりだとか、築地でのどんぶりに乗った卵黄だとか、釜揚げうどんに卵を落としたりだとか、どんどん積極的に生卵を食べるように。
積極的に何でも挑戦する人で良かったです。

japa32.jpg
新幹線の新山口駅からバスで40分ほどにある、秋芳洞にやってきました。
日本で3番目に大きい鍾乳洞です。
入口がとてもきれいなのですよね~。
鍾乳洞の中から流れてきている川の水の色が、エメラルド・グリーンなのがまた神秘的です。

japa33.jpg
百枚皿と名付けられたおもしろい形の鍾乳石です。
鍾乳洞の中の気温は年間通して16度で、変わらないんですって。
冬行けば暖かく、夏行けば涼しい。
普通のコースはとてもゆるやかなのですが、探検コースというガイドさんに案内してもらって行ける横道もあります。
時間がたっぷりある人は探検コースもよさそうですね。

さらに西へと旅は続きます。
最終地点は、旅の疲れをほぐす温泉です♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 04:23:18 ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在記録 ==

JRの旅~広島1

1週間ぶりくらいの更新ですね、ご無沙汰してます。
カナダに戻ってきているのですが、帰ったとたんに待っていたのは引っ越し。
日本に滞在中に決まった引っ越しだったので、何の準備もしておらず、ひたすら箱に詰めて運んで・・・を繰り返しました。
半年以内に、あと1回だけ引っ越しする予定です。
それが最後の引っ越しになります。
ネットショップのお引っ越しもしていますが、ちょっと不具合が出てきて頭を抱えているところ・・・う~ん。
もうちょっとお待ちください。

japa24.jpg
さて、日本でのJR旅行の続きは、いきなり広島風お好み焼きから始まる広島です。
お好み焼き屋さんばかりがワン・フロアに集まるお好み焼き村?だったかな?にて。
牡蠣とネギがたっぷり乗ったのが私ので、トマトとチーズが乗ってるピザ風のが相方さんの。
目の前で焼いてくれるのが楽しいです。

japa25.jpg
朝一でやってきたのは、日本三景の宮島。
京都の伏見稲荷大社で何かの魔法にかかったのか、鳥居に喜ぶ相方さん・・・ミニチュア買ってました、宮島の大鳥居の。
(日本人の私からしたら、そんな修学旅行土産みたいなもん買ってどうするの・・・って気持ちでしたが、とても嬉しそうだったのでそっとしておきました。笑)

japa26.jpg
宮島にはロープウェーがあります。
が、ハイキング・コースもあるようです。
お時間がある方は一日かけてハイキング・コースに挑戦してみてください。
私たちは時間がそれほどなかったので、2本のロープウェーに乗ってほぼ頂上という地点に行き、そこから片道30分(これがけっこうキツイ坂なのです)かけて頂上にたどり着きました。

japa27.jpg
すると、瀬戸内海を見下ろすこんな絶景に出会えるのです!
たかが30分ひーひー言いながら登っただけでもかなりの達成感をもらえる絶景でした。
一日がかりでここまで登山して、オニギリ食べたらすごくおいしそうです。

japa28.jpg
広島はアナゴも特産なんですね。
アナゴ飯いただきました。うま!
あと、宮島の商店街にあるお店で「揚げもみじまんじゅう」をいただきました。
これがめちゃうま~!
(写真無いですごめんなさい)
普通のもみじまんじゅうにてんぷらみたいな衣をつけて揚げてあります。
外はさくっと、中はふんわり、そしてクリームがとろーり。
多分ここでしか食べられないと思うので、またこれを食べに宮島に行きたいと思うくらい、私は好きな味でした。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 01:46:18 ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在記録 ==

JRの旅~京都2

japa20.jpg
もーベタ中のベタですが、金閣寺。
お天気がとてもよく、キラキラ度もたっぷりです。
朝9時の開門と同時に入ったのですが、ここも修学旅行生がたくさん。
金閣寺は外せないですもんね。

japa21.jpg
銀閣寺へ行く道で人力車に乗りました。
この辺は坂道が多い上、大きな体の相方さんを乗せていては、人力車を引くのも大変だったことでしょう。お兄さんがんばれ!

japa22.jpg
これまたベタに、銀閣寺。
銀色に塗ったらどうなるかな・・・ロケットみたいかな。
・・・銀のロケット!?

japa23.jpg
どうしても、花より団子な私達なのですねぇ。
お寺巡りもほどほどに、京都タワーで素敵なランチ。
お箸で食べるフレンチは、季節のお野菜がたくさん使われた、とってもおいしいコースでした。
幸せ~~♪♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:55:35 ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在記録 ==

JRの旅~京都1

japa16.jpg
東京から移動しまして、京都。
東京では電車が便利でしたが、京都ではバスがたくさん出ていました。
紅葉シーズン真っ盛りだと車が動かないほどの渋滞ぶりになるそうですが、紅葉にはまだ早い時期だったのでそれほどどこも混んでおらず。
といえども、さすが京都です、修学旅行の団体様が多かった。
清水寺は紅葉の名所の一つですが、まだまだピークまでほど遠い、という感じでした。

japa17.jpg
私も初めて行ったこちらは、ひたすら続く鳥居が有名な伏見稲荷大社。
30分以上かけて鳥居の並ぶ急な坂道を上り、息ぜぇぜぇの汗だくだくになって「あぁ、あそこが頂上だね、間違いない! 」と思ったところに「ここから30分」の看板・・・も、もう無理ぃ・・・
時間があれば休憩を取って歩くつもりでしたが、夜の観光ツアーに申し込んでいたので戻らなくてはいけなくなりました。
残念。

japa18.jpg
夜のバス・ツアーは、「しょうざん」という素敵な庭園のあるお食事処で懐石を食べ、紅葉の始まったその庭園をお散歩、それから祇園コーナーというところで日本の伝統文化を見せていただくというものでした。
庭園は、京都駅よりだいぶ北のところにあり少し寒く、紅葉が少し進んでいました。

japa19.jpg
祇園コーナーでの舞妓さんの踊り。
舞妓さんのほか、お琴の演奏やお茶、お花、狂言なども見せてもらえ、外国人の方も多く見学に来られていました。
祇園の界隈は、現代とは思えないような古くて情緒のある雰囲気で、そこは京都という名の異国のようでもありました。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 20:42:39 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。