FC2ブログ

== アンティーク雑貨 ==

1カップの計量カップ

眠いなぁ・・・まだ疲れが残っているんでしょうか。
それとも、片手に持ったグラスに入った、ワインのせいでしょうか。
聞くまでもないですね。
mcup1.jpg

北米のホーム・ベーキングで使われる単位は、グラムやパウンドよりもカップが多いです。
つまり重さじゃありません。
体積です。
日本のお菓子の本だと必ずグラムですから、最初は結構戸惑うんですが、粉類量るときに、なるほど、便利なんです。
この1カップの計量カップを粉袋に突っ込んで粉をすくい、指ですりきれば1カップ。
わざわざハカリを出してくる必要がないし、粉をすくうスクープも必要ないですね。
「え~粉だらけになっていや~~ん」
ですって?シャラップ!
それが北米のお菓子作りというものです!
mcup2.jpg

取っ手がくるんとなってかわいい計量カップ。
柔らかいアルミなので、時を経て凹んだところもあるのが愛らしい。
mcup3.jpg

こっちはしっかりめのアルミ。
周囲にぐるりと線が入っているので、更に量りやすいです。

北米のお菓子のレシピを手に入れたから作ってみたいな~という方には実用的です。
日本のレシピには向きません。
というのも、日本でいう1カップが200mlであるのに対し、北米での1カップは240ml。
どうして世界共通にしてくれないんでしょう・・・?
でも、計量カップとして使う以外には、小さな観葉植物の鉢にするのもかわいいです♪

ブログ・ランキングに参加しています。
↓一瞬3位になってました!ありがとうございます。今日も一クリックお願いします♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 16:13:11 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old