== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

ボックス・カメラ(Hereo)

hereo1.jpg
20世紀中期に簡易カメラとして庶民に広く使われるようになったのが、こういう“ボックス・カメラ”。
ちょっと前でいうインスタント・カメラに近い存在だったんだと思います。
簡易カメラと言っても自分でフィルムをセットします。
専用のフィルム(620という規格)は、現在では手に入れることは非常に困難なので、使えるカメラではありませんが、飾って楽しんでもらいたいで
Hereo Imperialというロゴが入っています。

hereo2.jpg
近くの小さな町の、小さなミュージアムに行ってきました。
六角形というおもしろい形をした古い建物!
小さな建物なので、展示も少ないです。

hereo3.jpg
そこの、ガラス・ケースの中に展示してあった、ボックス・カメラたち♪
銀ロケ日記でも紹介したことのあるカメラたちです。
一番左の「ブローニー・ホークアイ」は銀のロケット社で取り扱ったことがあり、アンティーク雑貨好きさんにお譲りすることができました。

199-3.jpg
真ん中のカメラと同じ形の「ブローニー・ターゲット・シックス20」(デザインは右のと同じですね)、銀のロケット社に在庫があります。

200-3.jpg
あと、「ブローニー・シックス20」(ターゲットじゃない、けど違いはなんだろう?)も、在庫あります。
ミュージアムにこうして並んでいるのを見てしまうと、また「集めたい」熱が上がったりしませんか・・・?
私はものすごく、します(笑)

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 05:17:31 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

木製ハンドルのポテト・マッシャー

pota1.jpg
カナダの人はマッシュ・ポテトが大好き。
クリスマスやサンクスギビング・デー(感謝祭)でも定番の一品ですが、家庭によって味は違うんでしょうね。
こういうポテト・マッシャーでがしがしと潰す人、ライサーを使って滑らかにする人、牛乳を入れて塩・こしょうが基本ですが、バターも入れたり、生クリームを入れたり、サワー・クリームを入れたり、卵黄を入れたり、刻みハーブを入れたり、かりかりベーコンを入れたり。
みなさんはどんなのがお好みでしょう。

pota2.jpg
このマッシャーは、何百回くらいポテトを潰してきたんでしょうね。
使いこまれた風合いの木製ハンドルが物語っているかのようです。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 03:17:01 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

ひし形のゼリー型

sqmold1.jpg
アルミのゼリー型で、ひし形のを見つけました。
小物入れにするのに安定してていいです。
アンティーク・ショップの女主人が、「これを石鹸の型にしてもいいわよね」とアイデアをくれました。
なるほど!
おいしそうな石鹸ができそうです♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:27:36 ━ Page top ━…‥・

== インシュレーター ==

ダースベイダーなインシュレーター

darin1.jpg
私が勝手に「ダースベイダーみたい」と思っている形をした、インシュレーターです。
これはヘミングレイ社のNo20。
番号は型番号なので、大きさと形を表します。
ヘミングレイ社はガラスのインシュレーターを作っていた一番大手の会社なので、色々な形や色のものを見つけることができます。
この濃い水色の、少し緑色も微妙に入ったような色合いは、コレクターの間では“ヘミングレイ・ブルー”と呼ばれるほどの、特徴的かつ印象深く魅力的な色です。
地球上には色々な青色が存在していて、アクア・ブルーやスカイ・ブルー、ミッドナイト・ブルーといった色の表現もされますが、“ヘミングレイ・ブルー”とはいかにもインシュレーター愛好家たちらしい表現の仕方かな、と思います。

インシュレーターをお譲りしたhoney-panさんは、熱帯魚の水槽の中にインシュレーターを沈めたそうです!
太陽光にさらすインシュレーターのきらめきも好きですが、水に入れてしまうとは考え付かなくて、熱帯魚を飼っていないことに舌打ち(笑)
是非ともやってみたいです。
横に寝かせて置いたら、中の空洞に小さな魚たちが出入りできておもしろそう。

darin2.jpg
手作りはんこのモデルにした子です♪
最近、ガラスのインシュレーターの存在が日本の方にも知られるようになってきた・・・・・かな??
と思っています。
私が最初に日記で紹介したのは2年半くらい前。
ほんっとうにじわーーーじわーーーとでも広まって行ったらいいなぁ。
日本にも、いつかインシュレーター愛好会を作りましょう!

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 05:28:41 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

アトラスE-Zシール・ガラス・ジャー

atlasjar1.jpg
きれいなブルーのガラスの古いジャーです。
ワイヤーで留めるタイプ。
アトラス社の、E-Z seal(イージー・シール)というロゴが入っています。

atlasjar2.jpg
中に何をいれましょう。
ローリエのはっぱをわさわさっと?
それとも手作りピクルスでも??
ガラスのフタとの間にゴム・パッキンを挟めば密封されます。
ラッピングやソーイングの材料を詰めておいてもかわいいですね。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 15:01:55 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

アンティーク・ポスタル・スケールとドライのあじさい

nascale1.jpg
はがきが1セント(1円未満)で送れていた時代の、郵便スケール。
シンプルでいろんな雑貨と合わせやすそう。

nascale2.jpg
裏を見ると、特許取得が96年6月2日、もちろん1896年、今から113年前の日付です。
古い日付の割に見た目がそれほど古くないのは、前の持ち主がきれいに磨いてしまったためと思われます(笑)

nascale3.jpg
立ち枯れしかけていたあじさいを少しもらってきて、そのままドライに。
すでにだいぶ乾燥していたのできれいにドライになりました。
以前、お花屋さんで買った切り花のあじさいをドライにしようとしたら、しゅわしゅわってなって失敗したんですよね。

nascale4.jpg
日本製の陶器の“がいし”(インシュレーター)にのっけて。
アンティーク雑貨と相性が良くって、いろんなところに飾ってみています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 02:58:23 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

古い切手のセット

kitte1.jpg
古い紙物がお好きな方なら絶対、古い切手も好きなはず。
セットになったものを紹介していきたいと思います。
こちらは1924年リベリアの、船をモチーフにしたシリーズの切手セット。
(5枚セットですが、アップで3枚だけ写ってます)
使用済みです。

kitte2.jpg
こちらは、1966年ロシアの、人工衛星をモチーフにしたシリーズ3枚セット。
宇宙物(ロケットや人工衛星、天体)が好きなので、こういうシリーズの紹介も多くなると思います。
一番左の犬2匹は、きっと人口衛星に乗った犬たちなんでしょうね。
こちらも使用済み。

kitte3.jpg
古い切手はラッピングの飾りに使ったり手作りカードに使ったりしますが、こういうシリーズになったものはもったいなくてバラせません。
写真たてに入れて、廊下やトイレなど小さな空間に飾ってあげたくなります。
切手収集では未使用の切手がお値段も高めになりますが、大事に使われてきた温かみのあるアンティーク雑貨同様、消印スタンプが付いた使用済みの切手の方が、愛着が湧く気がします。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:50:44 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

1975年ホーンジーのスパイス・ジャー・セット

hornsea1.jpg
北欧雑貨を思わせるデザインの、陶器のスパイス・ジャーのセットです。
イギリスの陶器会社ホーンジーの、ヘアルームというパターン名。
一つ一つにスパイス名が入っていてそれもかわいいのですが、中身はよく使うものを入れたらいいかな?

hornsea2.jpg
1975年とはどこにも書いてないのですが、このスパイス・ジャー・セットを売ってくれたおばあさんが、自分でその年に新品を買ったということ。
彼女が実際に使っていたものなので、ジャーを開けるとスパイスの香りがふっと立ちます。

hornsea3.jpg
真っ白なおうちに似合いそう♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 00:27:36 ━ Page top ━…‥・

== カナダ生活 ==

ワイナリー巡り2009 その2

wine09-15.jpg
折り返し地点は、アメリカとの国境にほど近い町。
ワシントン州まで10kmと出ています。

wine09-16.jpg
湖の向こうに見える、一番遠くの山はきっとアメリカかなぁ。

wine09-09.jpg
ここのワイン・ショップは今回の旅で一番気に入った場所です。
一見誰かのおうちみたいな、それほど大きくない建物。

wine09-010.jpg
内装が、もんのすごく好みでした。
天井から吊るされたガラスの照明がめちゃくちゃ素敵。
イタリアから輸入したものなんだそうです。
ワインは4種類と少なかったのですが(普通、6~15種類くらいは作っている)、どれもとてもおいしかったです。

wine09-11.jpg
建物右にある展望デッキへ行く回廊の照明は、とてもきれいな青いガラス。

wine09-12.jpg
こんな贅沢な空間、普通のおうちでは作れませんが、憧れます。

wine09-13.jpg
姉妹ワイナリーだというこちらも、すっごくおいしかったです・・・そして高かった。

wine09-14.jpg
こちらの内装もとっても素敵でした。

こんな感じで、ワインも景色も建物も楽しめた、2日間400Kmの旅でした。
色々なワインを飲んで、ワインが更に好きになりました♪
来年も9月に、ワイナリー巡りをしようっと。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 14:39:06 ━ Page top ━…‥・

== カナダ生活 ==

ワイナリー巡り2009 その1

wine09-01.jpg
去年もこの時期に友達とワイナリー巡りをしましたが、今年は別の友達と、更に気合いを入れたワイナリー巡りをしてきました。
グレーの車が私の愛車です。

wine09-02.jpg
私は運転手なので、友達が試飲しておいしいと言ったワインをほんのちょっぴり試飲してみるということにしたのですが、2日間で回ったワイナリーはなんと25軒!
友達は、途中で酔ってきてました(笑)

wine09-03.jpg
ワインの樽が並んだ倉庫。
少しひんやりと冷たい空気。

wine09-04.jpg
展望台があるワイン・ショップ。
ここのワイン、おいしかった・・・
ワイナリーはだいたいぶどう畑の中にありますが、山の上にあって見晴らしがいい場所ばかりです。
去年も、ワイナリーにあるレストランの庭テーブルで、湖を見下ろしながら優雅にランチをしたんでした。
今年は優雅なランチ時間は削って、ひたすら色々なワイナリーを訪れました。

wine09-05.jpg
コンクリートむきだしの建物が変わっているここのワイン・ショップ(ぶどう畑の奥に見えている建物)は、土日のみオープンということで残念ながら試飲できず。
なかなか出会えないワインだと思うと、余計気になります。

wine09-06.jpg
建物のシンプルさが好きです。
ここのワインもおいしかったです。
試飲ワインを注いでくれたおじさんは、質を再確認してるんだといわんばかりに、自分も試飲しまくりでした。

wine09-07.jpg
ここのワインもね、おいしかったのねぇ・・・
(運転手のくせに飲み過ぎ!?いえいえ、本当にほんの少ししか飲んでいません)

wine09-08.jpg
ここのワイナリーには宿泊施設もありました。
たぶん1泊2万円くらいするんだと思います。
朝起きて、こんな景色を見られるなんて素敵過ぎる。

長くなるのでパート2に続きます。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:27:17 ━ Page top ━…‥・

== 食べ物や飲み物 ==

フィグ・タルト

figtart.jpg
日系の方が運営されているファームに、いちじくを買いに行きました。
お店に並んでいなかったので聞いてみると、大きくて立派ないちじくの木から、ひょいひょいと収穫して分けてくれました。
おばちゃんは、まるで忍者のように身軽で素早かったです(笑)

アーモンドの生地と一緒にいちじくとホワイト・チョコレートを焼きこんで、その上にバニラ・カスタードと生いちじくを並べたタルト。
フレッシュと焼きこんだものと2種類同時に味わえます。
これもまた、職場に持って行ってみなさんに食べてもらいました。
さて、次は何を作ろうか~。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:8 ━ Trackback:0 ━ 03:09:32 ━ Page top ━…‥・

== アンティーク雑貨 ==

サイズ違いのボブリル瓶

meex1.jpg
「ミート・エクストラクト」が入っていたボブリルの瓶、サイズ違いで二つ。
並べるとかわいいです。
瓶には目がない私・・・ボブリル瓶は特にお気に入りです。
サイズは全部で6種類くらいあるんだったかな。
いつか全種類集めてみたいです。

meex2.jpg
独特な形をしています。
丸っこいけど安定感があって、お花を少し生けるのにちょうどいい。

カナダでは学校は9月が新年度の始まりになります。
勤労感謝の日(第一月曜)の祝日の後から始まるので、今年は来週の火曜日から。
まだ夏休み中です!

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:14:54 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。