== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== カナダ生活 ==

雪が降っています

yuki.jpg
木曜の夜から雪が降り出して、休み休みしながら、土曜の今もまた降っています。
去年は一度もスノーボードに行かなかったな。
今年はすでに雪質すごくいいよ!と友達が言っていたから、1回くらいは行きたいなぁ。
2012年もあと2週間ほどですね。
体調管理にきをつけて、楽しいクリスマス&年末年始を迎えましょう♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 14:02:55 ━ Page top ━…‥・

== インシュレーター ==

インシュレーターをテーブル・センター・ピースに

inch1.jpg
木を2本渡しただけの簡単な台に、クリスマス・ライトを入れて、その上にインシュレーターを並べています。
これを、ディナー・テーブルの真ん中に置いて。
まだ日が落ちていないうちに写真を撮ってしまいましたが、夜だともっときらきらしてきれいです。
こうやってCD154ばかりを色違いで並べたり、クリアばかりを形違いで並べたり、はたまた全然バラバラなものばかりを並べたり。
クリスマスには、やっぱりグリーンに近いアクア色ばかりを並べようかな。
夏は夜の9時まで明るかったから、こういう照明が楽しめるのはカナダでは冬ならではかも。
冬の楽しみが一つ増えました♪

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:42:32 ━ Page top ━…‥・

== インシュレーター ==

バッテリー・インシュレーター、CD20

bate1.jpg
珍しいインシュレーターのご紹介。
これはてのひらに乗るくらいの、小さなガラスのインシュレーターですが、形がいつも紹介するものと、違うでしょう?
これは、バッテリー・インシュレーターと呼ばれる物です。
私が今までずっと紹介してきたインシュレーターは、テレフォン・ポール・インシュレーターと言って、電柱の上で電線を渡すために活躍していた物たちです。
バッテリー・インシュレーターは、数が少ないのでネットでの情報も少ないのですが、バッテリーを上に乗せて・・・目的は普通のインシュレーターのように、電気を通さないようにする、です。

bate2.jpg
CD番号は、20。
CD番号というのはインシュレーターを形別に分けて番号を後から付けたものですが、テレフォン・ポール・インシュレーターは100番より上の番号と決まっているので、二ケタのCD番号を紹介するのは今回が初めて!

bate3.jpg
どの向きでどんなバッテリーを乗せていたのか、想像するしかないのですが、私の予想ではインシュレーターはこの向きで木ネジかなにかの上にはめられていて、てっぺんの直径3センチほどの平らになっている部分に、どんな形かは分からないけどバッテリー(電池?でもどんな?)を乗せていたんじゃないかなと、思います。
謎~。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:40:01 ━ Page top ━…‥・

== カナダ生活 ==

クリスマス・マーケットへ

xm1.jpg
仕事詰めになる前に、連休を取って1泊2日の小旅行へ。
旅行と言っても目的は車で4時間の友達の家に行くことと、1カ月限定で開催されているクリスマス・マーケット。と、IKEA。と、アンティーク・ショップ。
クリスマス・マーケットは本場ドイツのものを小規模に再現、という感じなのだと思います。

xm2.jpg
xm3.jpg
xm4.jpg
お土産屋さんが15軒くらい、食べ物屋さんが10軒くらい、だったかなぁ。
小さなマーケットはたくさんの人でごった返していました。
ナットクラッカーの兵隊さん、木の精巧なクリスマス・オーナメント、ソーセージやスパッツェル(ひじきのような形をしたパスタのようなもの)、シュニッツェル(仔牛のカツだったかな?)、温かい赤ワイン、ドイツ・ビール・・・

xm5.jpg
xm6.jpg
xm7.jpg
レースのオーナメント、手作りの木工品、きらびやかなオーナメント。

xm8.jpg
xm9.jpg
xm10.jpg
電飾きらきらのメリー・ゴーランド、笑顔の人々。
私たちの住む町で人がこんなに混み合うことってあまりないから、それがかえって非日常度を増しているようでした。
クリスマスというイベントが大好きな旦那さんのために、私が提案した小旅行。
去年、新婚旅行に行きそびれた分を、こうして少しずつ取り戻せたらいいな。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 02:32:06 ━ Page top ━…‥・

== カナダ生活 ==

クリスマス・ストッキングのハンガー

hanger1.jpg
カナダの常識としては、サンタは煙突から入ってきて暖炉から家の中に入るわけですが、ストッキングと呼ばれる大きな靴下を、家族の人数分、暖炉にぶら下げておきます。
サンタはクリスマス・イブにやってきて、このストッキングに小さなプレゼントを入れてくれ(お菓子や小さなおもちゃといったもの)、本命のプレゼントをツリーの元に置き、クッキーとミルクをいただいて帰っていくそうです。
で、ストッキングをひっかけるための、ハンガーというものがありまして。
最近、ハンドバッグなどをテーブルにひっかけるコンパクトなハンガーってあるでしょ?あんな感じのものです。
ストッキングを引っかけるハンガーは飾りにもなるので、雪の結晶の形のものを、去年買いました。

hanger2.jpg
今年はホームスティの学生さんの分を、買い足しました。
デザインも色もバラバラですけど、どれも雪の結晶です。

hanger3.jpg
プレゼントのラッピングも済ませて。(まだ一部ですけど。)
プレゼントは、家族のメンバーがお互いに送り合うものと、「サンタより」というものがありますが、サンタからのプレゼントは、24日の夜、皆が寝静まった後にツリーの元に置くのがルールなのだそうです。
あくまで、サンタがイブの夜中に煙突からやってきてプレゼントを置いて行く設定にこだわるんですね~。

今年もクリスマス直前は仕事が忙しいから、前倒しで準備をしようと思っていたのに、気がつけばクリスマス前の休みはあと2日だけ。
間に合うかなぁ。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 02:33:43 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。