FC2ブログ

== インシュレーター ==

テレフォンポール・インシュレーター

ins1.jpg

分厚いガラスでできた、インシュレーターという物体。
日本語では“絶縁体”とか“がいし”って言います。
また良く分からない日本語が出てきましたよ!

これは、昔の電柱のてっぺんに付いていたもので、ここにぐるぐると電線が巻いてありました。
ガラスは電気を通しにくいので、電線を橋渡しするのに向いていたんですね。

ins2.jpg

私が集めたのは、下の方に小さな丸い足?がたくさんついていて、全体的に形もかわいいもの。

ins3.jpg

他にも、色んな形があります。
インシュレーターを使用し始めたのが1850年ごろで、最初は陶器製でした。
その後、1900年ごろからガラス製のものになったようです。
ガラス製では紫色が激レアで、何万円という金額で取引されるという・・・恐ろしいっすね。

ins4.jpg

インシュレーターの収集家も、アメリカでは多いそうです。
毎年どこやらで「インシュレーター・ショー」があったり、こんなプライス・ガイドの本が出ていたり。
これをたくさん集めてどうするんだろう・・・と思わなくもないですが、そんなのどんな雑貨だって同じですね。
インシュレーター収集家も私(たち)も、同じ穴のムジナです。

ブログ・ランキングに参加しています。
↓いつもありがとう!一日1クリックで応援お願いします♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



┗ Comment:4 ━ Trackback:1 ━ 16:21:38 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

→パンダさん at インシュレーター
けっこう重いですよ~大きさはマグカップより一回り小さいくらいかな?
陶器製のも実物を見たことがあるのですが、キノコみたいに見えました。
ガラスのほうが、私は好きです♪
日本の電柱には、昔はどんな“がいし”が付いていたんでしょうね。
→かなちゃん at インシュレーター
今日車を運転しながら、電柱の先を見上げてみたら、ガラスじゃないけど「これがインシュレーターだな」っていう部分があった!
電柱が木でできていた時代から、ずっと存在していたものなのに、私たちは気付かずにやり過ごしていたんだね。

私も手に取ってかわいいと思って、持ち帰ってから調べて知ることが多いんだけど、みんなにも楽しんでもらえると嬉しいです♪
私も初めて聞いた・・・そして見ました^^
色んな物があるんですね~~。
ガラスのは可愛いし、この重そうな感じがまたいいですね♪
また勉強になっちゃった・・・^^
インシュレーターっていうことば自体、初めて聞いたよ~。
こんなかわいいものがついていたんだね。

このブログを見てると、いろいろな素敵なものに出会えるね。
いつも楽しみに覗いています。





        
 

== Trackback ==

http://ackack.blog58.fc2.com/tb.php/194-967367b6
インシュレーター
インシュレーターって知ってますか?日本でいうと、「絶縁体」又は「がいし」の事らしいです。インシュレーターと言う名前も、見るのも初めてでした。どこで見つけたか・・・って?σ(^_^) それはね、秘密にしておきたいネットSHOP「銀のロケット社」さんで♪...
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next